カットを変えてアレンジしやすく!

健康的な髪をキープしていても、加齢とともに年々ボリュームや動きが出にくくなってきますよね。かといって、頻繁にパーマをかけるのは抵抗がある人もいますね。そんな人のために、美容師が提案するのが、カットだけで髪の動きを出しやすくする方法なんですよ。マジックカーラーとホットカーラーで、アレンジすることも可能だということです。毎日ステキなヘアスタイルを楽しむには、お手入れがカンタンなことが一番大事ですよね。その人のスタイリング方法でカンタンにできる髪型を心がけてくれる美容師を選ぶといいですね。

アレンジしやすい髪型のためのカット!

アレンジしやすい髪型のためには、サイドの髪にレイヤーを入れるといいということですよ。フェイスラインの髪が軽く、動きやすくなると、仕上がりがパッと明るく華やかになりますよね。トップにもレイヤーを入れてカットするとよいでしょう。髪を上に引き上げてカットをすると、アレンジしたときにも、フワッとしたボリュームが出やすくなるんですよ。前髪は、軽く斜めに流せるくらいにカットします。美容師によると、額が少し隠れるくらいになるので、より若々しい印象にイメージチェンジできるということですよ。

知っておきたい!アレンジ法

髪のアレンジをするときには、前髪はマジックカーラーで巻きます。前方向に向かって巻いたら、ドライヤーの温風を1分あてて、そのまま冷まして形をキープしましょう。トップは大きめのマジックカーラーを使って後ろ方向に巻きますが、ここも、温風を1分あてたあとに冷ましてクセをつけるといいですね。顔まわりに左右1個ずつ、すそには左右2個ずつホットカーラーを巻き、最後にスプレーワックスをかけたら完成です。美容師によると、適切なカットをしておけば、巻き髪もふんわり仕上がるということですよ。

現在、特に都心部では美容師は慢性的に不足しています。しかも2015年度中に理容師と美容師との職務範囲に関する規制が撤廃されることから今後美容師の求人は一層増加すると考えられます。

美容師からのアドバイス!髪のアレンジのコツ